StopBadware.orgのブラックリストから外してもらうには

以前に所有サイトの一つで管理画面に不正アクセスされて、サイトを改ざんされ、マルウェアを仕込まれたことがありました。ウェブサイトの表示そのものは改ざんされなかったため全く気づきませんでしたが、サーバ会社からの連絡を受けて初めてサイト改ざんを知りました。

マルウェアと思わしきファイルを削除して、サーバのサイトデータを全て入れ替えた後、マルウェア対策団体のStopBadware.orgのブラックリストから外してもらうように申請しました。その手順を下記にまとめます。

StopBadware.orgのウェブサイトのBadware Searchの検索窓にブラックリスト入りしているかどうか調べたいサイトのドメイン名を入力します。ブラックリスト入りしていると、下図のような画面が表示されます。

clearinghouse on stopbadware.org

ブラックリストから外してもらうように申請するには、上記画面のREQUEST REVIEWボタンをクリックします。

Review Search画面で、Email addressにメールアドレスを入力し、Confirm emailに確認のために同じメールアドレスを入力します。Reason for requesting reviewには、I've removed all badware and fixed the vulnerability that allowed it to be placed on my site(すべてのバッドウェアを削除し、私のサイト上でのバッドウェアに対する脆弱性問題を修正しました)を選んで、 I agree to the Terms of Service(利用規約に同意します)をチェックして、Submit(送信)をクリックします。

reviewsearch on stopbadware.org

 正常にマルウェア対策ができていれば、申請から1か月ほどしてStopBadware.orgから [StopBadware] Review update - No badware found というタイトルで審査結果を通知するメールが届きます。

関連記事

MODXとは