Google検索ボックス(検索窓)の設置(2)

Google検索ボックス(検索窓)の設置(1)の続きです。

検索ボックスのスタイル」を開いて「テキストボックスの長さ」を入力します。実際にタグをサイトに貼ってみないと適切な長さがわからないので、最初はデフォルトのままにしておいて、後で修正して貼り直しましょう。

Google検索窓

リンクの配色をサイトに合わせたい場合は、「広告スタイル」を開いて「カスタム設定を使用」して、サイトのCSSの設定と同じ色を割り当てます。特にこだわりがなければデフォルトのままでもかまいません。

Google検索窓

検索結果」をGoogleページに表示する場合は、「ロゴの画像のURL」、「ロゴのリンク先URL」、「ロゴの位置」を設定してから「保存してコードを取得」します。

Google検索窓

このサイトのようにフッターやサイドバーに検索窓を設置するサイトでは、検索結果iframeを使用して自分のウェブサイトに表示してしまうと、検索結果もフッターやサイドバーに表示されてしまいます。検索結果iframeを使用して自分のウェブサイトに表示したい場合は、検索窓をリソースの「本文 (content)」欄に置いておく必要があります。

最後にGoogle検索ボックス(検索窓)のコードをコピーして、「閉じる」。

Google検索窓

続きを読む...

関連記事

MODXとは

新着情報

Published on
CORESERVER.JPCORESERVER.JP