logo
 

Dittoスニペットでログインの必要な会員ページをリスト表示

登録ユーザーしかアクセスできないように制限したページ(以下、会員ページ)のリスト表示を自動生成する方法を紹介します。リスト表示の自動生成には、Wayfinderスニペットを使うのが一般的ですが、Wayfinderはログインしていない状態で会員ページのメニューを自動生成することができません。そこで、Wayfinderスニペットの代わりにDittoスニペットを使って、会員ページのリスト表示を自動生成します。

会員ページのメニューの自動生成の流れ

  1. リスト表示用のチャンクの作成
  2. テンプレートへのDittoスニペットの読み込み

リスト表示用のチャンクの作成

下図のように設定します。

リスト表示用のテンプレートの作成

テンプレートへのDittoスニペットの読み込み

テンプレートを開いて、「会員ページのリスト表示」を設置したい箇所に、<ul></ul>タグで囲むようにDittoのスニペットコールを記述します。スニペットコールの中には、 

  • &hidePrivate=`0`
  • &tpl=`チャンク名`

の2つのパラメータを含めてください。

スニペットのコールの例

<ul>[[Ditto? &hidePrivate=`0` &orderBy=`menuindex ASC` &parents=`15` &tpl=`Lists`]]</ul>

パラメータの解説

パラメータ説明デフォルト値
&hidePrivate 会員ページの非表示設定。非表示は1、表示は0。 1
&orderBy リスト表示の順番。上記の例では、メニューオーダー昇順。 createdon DESC
&parents リスト表示する親リソースのID。【必須】 0
&tpl テンプレートのチャンク名。【必須】

参考事例

MODXとは

 
RSS