logo
 

WordPressサイトの引っ越し(サーバ移行・移転)(2)

WordPressサイトの引っ越し(サーバ移行・移転)の続きです。

  1. 新サイトのデータベース管理画面で「wp_rovyoptions」テーブルを開きます。
  2. 表示」。
  3. option_id:1」、「option_name:siteurl」の「編集(鉛筆アイコン)」を開いて、新サーバのURLに直します。

WordPressサイトの引っ越し(サーバ移転)

FTPで新サーバにアクセスし、「wp-config.php」を開き、次のパラメータを新サーバのデータベースの設定に変更、保存します。

  1. データベース名
  2. ユーザ名
  3. パスワード
  4. (必要に応じて)ホスト名

WordPressサイトの引っ越し(サーバ移転)

新サーバのWordPressサイトのパーミッション設定

パーミッションを変更すべきファイルおよびフォルダは、次のとおりです。

ファイル/フォルダパーミッション備考
/wp-content/uploads/ 707 707でも書き込みができないサーバなら777
/wp-content/themes/ 下のすべてのphpファイル 606 606でも書き込みができないサーバなら666
/wp-content/themes/ 下のすべてのcssファイル 606 606でも書き込みができないサーバなら666
/wp-content/plugins/ 下の編集したいphpファイル 606 606でも書き込みができないサーバなら666

中間ディレクトリ(ルートディレクトリ以外)に移設する場合の設定

index.phpを開いて、wp-blog-header.phpのパスにディレクトリ名を挿入して保存します。

WordPressの引っ越し(サーバ移転)

中間ディレクトリにある.htaccessindex.phpをそれぞれルートディレクトリにコピーします。

WP-DBManager使用の場合

WordPressプラグイン「WP-DBManager」を使用しているサイトでは、管理画面にアクセスして、左メニューの「Database」から「DB Options」を開きます。

Path to Backup」を移転先サーバーのパスに変更し、「Save Changes」。

このようにWordPressサイトの引っ越し(サーバ移行)は非常に煩雑です。もし引っ越し予定のサイトがブログではなく一般的なホームページでしたら、この機会にMODXへの乗り換えをお薦めします。

関連記事

MODXとは

新着情報

 
RSS