logo
 

お名前.com管理ドメインのメールをさくらのサーバで使う

複数のサイトを運営するなら、ドメインとサーバについてそれぞれ別の会社を使い分けると、無駄なお金を払わずに済みます。総じてドメイン管理料の安いところはサーバ利用料が高く、サーバ利用料が安いところはドメイン管理料が高かったりします。

ドメインをお名前.comに、サーバをさくらインターネットにすると両方の安いとこ取りができます。その場合、厄介なのが設定です。両社の設定方法の説明ページをそれぞれ読みながら、設定していくことになります。

ここでは、お名前.comで管理しているドメインをさくらのサーバで使う設定を備忘録的にまとめます。

と言っても、さくらインターネットの説明ページがわかりやすいので、さくらインターネットのサーバの設定は、そこのStep1からStep3までをご参照ください。

Step4から、お名前.comの管理画面に移ります。

ドメインNaviにログインして「ネームサーバー」を「変更する」。

お名前.com管理ドメインをさくらのサーバで使う

「他のネームサーバーを利用」タブで、「プライマリネームサーバ」に「ns1.dns.ne.jp」、「セカンダリネームサーバ」に「ns2.dns.ne.jp」と入力して「確認画面に進む」。

お名前.com管理ドメインをさくらのサーバで使う

確認画面で「設定する」。

お名前.com管理ドメインをさくらのサーバで使う

「ネームサーバー変更」「完了」と表示されたら、「ログアウト」。

お名前.com管理ドメインをさくらのサーバで使う

と言っても、ネームサーバー変更の設定がすぐに反映されるわけではなく、早くて2~3時間、遅くて2~3日ほどかかります。

なお、お名前.comでメール転送Plusを使っていると、ネームサーバーがお名前.comに設定されていて、ネームサーバーの変更ができません。その場合は、メール転送Plusを解約する必要があります。

無事にネームサーバーの変更ができたら、さくらインターネットでメールアドレスを設定しましょう。

関連記事

MODXとは

新着情報

 
RSS