迷惑メールに使われているIPアドレスのチェック

ユーザーにメール配信することを予定しているサイトでは、レンタルサーバを借りる前に、そのサーバに迷惑メール配信者がいないことを確かめておくことが極めて重要です。

特に格安サーバでは、迷惑メール配信者と同居していたことに気づかず、サイトからユーザーに自動配信されたメールが迷惑メールとしてブロックされてしまうということがあります。

DNS BL Information Check ServiceのようなIPアドレスのチェック・サイトで借りる予定のサーバのIPアドレスが迷惑メールのブラックリスト(BL)に載っていないことを確かめましょう。

DNSBL

DNS BL Information Check ServiceでIPアドレスをチェックしてみると...

DNSBL

どこかのブラックリストに引っかかっていたら、そのサーバが迷惑メール配信に使われている可能性があります。

DNSBL

関連記事

MODXとは

Published on
CORESERVER.JPCORESERVER.JP